タオソフトウェアロゴ

tRSSReader

About 「tRSSReader」

tRSSReader icon

「tRSSReader」は、WEB上のオーディオ(RSS/ATOM)を取得し、サイトの更新情報、新着情報を表示するソフトウェアです。

推奨 OS

  • Android 1.6以上

価格

  • FREE

Version 1.5.6

  • 通信処理の高速化

機能

オーディオ管理機能

  • オーディオ登録・編集・削除
  • 未読記事数表示

未読管理機能

  • 総てを既読にする
  • 既読記事の一括削除
  • 既読記事の非表示

データ更新機能

  • 指定した時間で新規データを取得
  • 手動での新規データ取得

インポート機能

  • OPMLインポート
  • Googleリーダーインポート

インターネットを利用したオーディオ取得

  • ブラウザで閲覧しているページのオーディオを取得
  • キーワードを指定しオーディオを検索

SDカードへの自動ダウンロード

  • RSS記事内の画像
  • 記事リンク先ウェブページ(モバイルWeb形式)
  • 記事リンク先ウェブページ(フルブラウザ形式)

キャッシュクリア

  • RSSで使っていたメモリの開放
  • SDカードに保存していたRSSデータの全消去

記事保有数指定

  • 指定された以上の記事がある場合は、古いものから削除

お気に入り記事管理機能

  • 各記事のお気に入り登録
  • お気に入り記事一覧画面

新着記事専用機能

  • 新着順の記事一覧画面(50件)

新着記事通知

  • 自動更新後のノティフィケーション表示
  • 自動更新後の通知音
  • 自動更新後のバイブレーション

一覧画面

RSSリーダーサイト一覧画面

登録されているサイトが一覧で表示されます。 タイトルと更新情報を取得した日時、および未読件数が表示されます。 画面下に表示されている3つのボタンは、左から順に『トップ画面』『お気に入り記事一覧』『新着記事一覧』へのジャンプボタンです。

購読サイト一覧画面

記事一覧画面

サイトの更新情報が一覧で表示されます。 イタリックの文字は、未読記事です。グレー文字は既読記事です。

サイト一覧画面

記事画面

詳細情報を表示できます。(画面はウエブモード)
画面左下の「ブラウザボタン」をクリックすることで、当該URLの情報をブラウザで表示することが可能です。

ウエブモード画面

フィード追加

オーディオ追加

ホーム画面のメニューからサイトは自由に追加できます。追加方法は次の4通りを用意しています。 Googleリーダーの読み込み機能やOPMLの読み込み機能を使えば、今まで読んでいたRSSを一括してtRSSReaderに登録することが出来ます。

サイト追加画面

Googleリーダーの読み込み

Googleリーダーに登録済みのオーディオを一括して、tRSSReaderに登録することができます。

検索キーワード

OPMLインポート画面

PC等で購読しているFeedをOPML形式に出力し、そのファイルをOPMLインポートで読み込ませることにより、Android側に持ってくる事ができます。

OPML画面

オーディオ検索

キーワードからオーディオを検索することができます。 検索で見つかったオーディオをtRSSReaderに登録することができます。

検索キーワード 検索結果

設定

ダウンロード設定

ダウンロードするデータのタイプは、メニュー ~ 設定 ~ ダウンロード形式 で選べます。 『記事+画像』『モバイルWeb形式』『フルブラウザ形式』はSDカードにデータを保存するので、オフラインでも楽しめます。 『記事+画像』はRSSに組み込まれている画像も保存します。 PCブラウザ用の大きい画像を自動でカットする『モバイルWeb形式』、PCブラウザで表示しているWebページが見れる『フルブラウザ形式』も利用できます。 ただし、データ量が多くなるにしたがって更新に要する時間が多くかかるようになります。

設定画面

キャッシュをクリア

設定ページには『キャッシュをクリア』する項目を用意しています。内蔵ブラウザが保持しているキャッシュの削除を行いますので、メモリ使用量が減ります。 さらに、SDカードにダウンロードしたデータは全て消去されます。 通常はRSSの記事を削除した時に関連するSDカード上のファイルも削除されていますので、このクリア機能を頻繁に使う必要は無いはずです。

自動更新間隔設定

設定画面から、自動的にサイトにアクセスする間隔を設定できます。定期的に更新する『時間間隔指定』と毎日同じ時刻に更新する『時刻指定』が利用できます。

自動更新間隔設定画面

記事最大保有数

設定画面から、各オーディオの記事保有数の上限を設定できます。更新時にこの上限値を超えると、古いアイテムから自動的に削除されるので手動で削除する手間が省けます。 また、記事最大保有数の設定は、各オーディオごとのメニューから個別にセットすることも可能です。
ここでの設定値はRSSリーダー内の記事総数ではなく、各オーディオごとの上限値になることに注意して下さい。

保存記事数指定

ページ共有

ブラウザで閲覧中のwebページからオーディオを取得して、tRSSReaderに登録することができます。 オーディオの取得手順を次に説明します。
ブラウザで、オーディオを配信しているサイトに移動します。
menu -> その他 -> ページを共有 を選択します。

ページ共有画像

ダイアログが表示されるので、tRSSReaderを選択します。

ページ共有画像

『サイトの追加』ダイアログの項目は自動的に入力されるので、そのまま保存ボタンを押します。 オーディオを登録できたときは『成功』と表示されます。 成功した場合はtRSSReaderを起動後、メニューから『更新』を行えば、今登録したサイトの記事を読むことができます。

ページ共有画像

ダウンロード

Google Playからダウンロード

Google Playの"アプリケーション"->"ニュース & 雑誌"からダウンロードしてください。

tRssReaderのページへ移動

tRSSReader Downroad

Release Note

Version 1.0.1

  • Google newsや他のサイトで表示がおかしい点を修正
  • コンテキストメニューを追加(削除、編集)
  • バグフィックス及び調整

Version 1.0.2

  • Add Feedバグfix

Version 1.0.4

  • Clear browser cache機能を追加
  • 記事一覧でimage ... 等表示されていたのを修正
  • Google News等一部見れないサイトがあったのを修正

Version 1.0.5

  • 既読にならないバグ修正

Version 1.0.6

  • デザインを新しくしました
  • タイマーにて未読記事取得時プログラムが動作する優先度を下げて使いやすくしました
  • タイマーが設定してある場合、Power on時に自動的にタイマーを再設定するようにしました
  • Notificationに取得した記事数、未読の記事数を表示するようにしました
  • 記事単位での削除を可能にしました
  • その他細かい機能追加及びバグフィックス

Version 1.0.7

  • ドイツ語特殊文字対応
  • 0件の時はNotificationを表示しないように変更

Version 1.0.8

  • OPML機能追加

Version 1.1.0

  • tRSSReaderに名前変更

Version 1.1.1

  • バイブレータ通知機能追加
  • サウンド通知機能追加

Version 1.1.2

  • 日本語化

Version 1.1.3

  • 日本のお勧めサイトをサーバから取得するように変更

Version 1.1.5

  • QVGAや高解像度デバイスに対応
  • Notificationバーの通知をアプリ起動時に削除するように修正

Version 1.1.6

  • 高解像度、低解像度アイコン追加

Version 1.2.1

  • 記事内画像ダウンロード機能追加
  • 高解像度端末での一部レイアウト崩れを修正

Version 1.2.3

  • Google リーダー機能追加
  • サイト検索機能追加
  • ブラウザの共有機能追加

Version 1.2.7

  • アイテム保持数の上限設定実装

Version 1.2.9

  • フッタボタンを追加

Version 1.3.1

  • ライブフォルダ実装

Version 1.3.2

  • RSSデータダウンロードの修正
  • メモリ効率UPによる高速化

Version 1.3.4

  • バグフィックス

Version 1.4.0

  • バグフィックスその他
  • 広告追加前の最終バージョン

Version 1.5.1

  • 表示可能サイト数増加

Version 1.5.6

  • 通信処理の高速化

本ソフトウェア使用上の注意

タオソフトウェアは、お客様に対し、許諾プログラムにおける一切の動作保証、使用目的への適合性の保証、使用結果に関わる的確性や信頼性の保証をせず、かついかなる内容の瑕疵担保義務も負いません。また、このプログラムに関し発生する問題はお客様の責任および費用負担をもって処理されるものとします。

タオソフトウェアは、お客様に対し、許諾プログラムに関する技術サポート、保守、機能改善等のいかなる技術的役務の提供義務も負いません。

タオソフトウェアは、いかなる場合も、お客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害(損害発生につきタオソフトウェアが予見し、または予見し得た場合を含みます。)および第三者からお客様に対してなされた損害賠償責任に基づく損害について一切責任を負いません。又、お客様はタオソフトウェアに対し、何らの請求も行わないものとします。

その他

タオソフトウェアでは、Android(アンドロイド)を用いたアプリケーションを受託開発致します。お気軽にご連絡ください。